- TAG 環境製品Q&A -

【電解水】

 

【電解水】

Q.

電解水って何ですか?

A.

微量の塩を添加した水道水を電解槽で電気分解して、発生したイオンを特殊な膜を使い、分離して生成される「機能を持った水」です。酸性とアルカリ性の2種類があります。

 

Q.

酸性電解水の特長は?

A.

高い除菌・脱臭・漂白効果を持っていますが、人体に対して影響が少なく、安心・安全に使用いただけます。

 

Q.

アルカリ性電解水の特長は?

A.

油脂やたんぱく質といった有機汚れに対して、高い分解・洗浄能力を持っています。

 

Q.

電解水は飲めるの?

A.

飲用はできません。

 

Q.

目や口についても大丈夫?手で触っても大丈夫?

A.

安全性試験済みですので、大丈夫です。
手肌の敏感な方は使用後にハンドクリームなどを使用してください。

 

Q.

お風呂やトイレの掃除に使えるの?

A.

使用可能です。薬剤を使わなくて洗浄除菌効果があるので、使用者に安心・安全です。

 

Q.

洗濯物を洗っても大丈夫?

A.

使用可能ですが、色柄ものは脱色する可能性がありますのでご注意ください。
洗剤無しでも洗浄効果があるため、洗剤が服に残留せず、肌の弱い方も安心してお使いいただけます。

 

Q.

洗車用水として使えるの?

A.

使用可能です。実際に洗車機の水として電解水を使用している事例もあります。

 

Q.

シンクの汚れ・ぬめりのひどい所にはどうしたらいいの?

A.

たわしでぬめりを落とした後にスプレーボトルで十分に酸性電解水を吹き付けるか、
酸性電解水を流水で掛け流してください。

 

Q.

洗浄の際、洗剤はまったく使わないの?

A.

工業系の油や化粧品、泥汚れといった汚れには洗剤の併用をおすすめします。汚れの種類によっては十分な効果が得られない可能性もありますので、注意してお使いください。

 

Q.

ペットがなめても大丈夫?

A.

安全性試験済みですので、大丈夫です。

 

Q.

キッチン周りの掃除洗剤として使用できる?
(換気扇・ガスコンロなど)また水垢もとれるの?

A.

汚れの種類によって使い分けます。油汚れにはアルカリ性電解水、
臭いや菌が気になるところは汚れを取った後に酸性電解水をご使用ください。

 

Q.

ステンレスシンクに使用できるの?

A.

使用可能です。調理場の洗浄・除菌にお使いいただけます。

 

Q.

浴室のカビを防止できるの?

A.

薬剤ほどの瞬発力はありません。入浴後に酸性電解水を噴霧しておくことで発生を抑制することは可能です。

 

Q.

加湿器に入れても大丈夫?

A.

酸性水を噴霧する事で空間を洗浄・除菌する効果があります。使用の際には次亜塩素酸対応のものを使用してください。一般的なものを使用する場合、錆や故障の原因となりますのでおすすめできませんが、短期間での使用を行う場合は超音波式、気化式のものを使用し、加熱式のものは避けてください。

 

Q.

電解水の保存期間はどのくらい?

A.

開放での貯水状態では1日程度で除菌効果が低下します。
遮光性のある密閉状態であれば、3~7日程度は効果が持続しますが、生成したその日のうちに使用してください。

 

Q.

排水について環境に悪影響はあるの?

A.

排水時には効果の無い水に戻るので、洗濯機からの排水であれば、特に排水への影響はありません。

 

Q.

電解水の効果は気温・水温に影響されるの?

A.

温度が上がれば、活性化することにより効果が高まりますが、50度以上に上がると成分が気化していくため効果は薄れます。

 

Q.

他社の電解水と比べての優位性は?

A.

生成される電解水に電解質が混ざらない構造と、酸性・アルカリ性両方の電解水を使用することができる点です。

▲TOPへ